2017/03/23

昨日付けで予定よりも早くBORED VITALのWRが入荷となり、ORIGINAL SIZE WRもPRO SIZE WRも共に出荷準備を開始しています。
画像は以前にもお伝えした事のある我が家の庭にあるWRミスト場と化したコンクリート壁ですが、先日の終日雨天にも関わらず引き続き高い撥水効果を維持していました。画像を見れば一目瞭然ですが、完全に雨が避けたかの様に白い部分は乾燥し、その左右の黒い部分は水を吸い込んでいます。ちょっとした施工レベルですね。
WRの特殊レジンがしっかりと対象物に浸透し定着している場合はここまで耐久性を得る事が出来るので、生地はもちろん木材や石材などの様に表面が荒れた状態の物では長期的な撥水効果を示します。逆にガラスや塗装面などの様に表面が平滑な部分では特殊レジンが定着せずに流れてしまいますので推奨用途ではありません。
BOREDアカウントのinstagramでも不定期にお伝えしているとおり、WRをミストしたトイレットペーパーに水を貯めたデモンストレーションでも2月28日から現在まで未だ破れる事なく撥水を続けていますが、実際にウェアやバッグに使用する場合においては常に摩擦が加わる為に特殊レジン成分が剥離され効果は徐々に落ちて行きます。効果が落ちたかなと感じた場合は再度ミストを行っていただければ乾燥後に直ぐ効果が現れるので、ウォッシュインタイプの様に面倒な手間もいらず高耐久な撥水効果を実感していただけると思います。
これからは一年で最も使用頻度の多いシーズンを迎え始めますので、急な天候変化に直ぐ対応出来る様に常時ストックしていただければと思います。
ご注文はBORED STOREまたはBORED VITALお取り扱いDEALER各店よりお待ちしています。
先日から一人で大騒ぎしているだけなんですが、三連休の前日にまたやってしまった持病の椎間板ヘルニア再発。まぁ毎年冬季の間にかけて数回は再発する事もあるのですが、今回は久しぶりに超ハードな再発となってしまいました。
色々と多方面にご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありませんでしたが、本日ようやくまともに歩ける様になったので取り急ぎの処置としてブロック注射を処置して来ました。
今回も何でもないキッカケが原因なのですが、簡単に言うと座った姿勢で床に落とした物を拾おうとした際に違和感が。そして時間の経過と共に激痛へ変化して行くといった事でして、激痛と言うと誤解もあるのですが、何と言うか膝や腰から崩れ落ちる様に急激な衝撃を感じるんです。痛みと言うよりは電気が走った様な感覚と言った方が分かり易いでしょう。とにかく完全に神経に触っている事を確信出来る様な何とも言えない衝撃で、今回は左下半身の痺れも出ていたのでかなり重度でした。
どんな体勢でも少し動く度にその衝撃が繰り返されて膝や腰から崩れ落ち、少し歩いたり同じ姿勢で動いてみると良くなったりもするのですが、ちょっとした段差や傾斜で力を入れる度にまた衝撃が。なので、三連休はもう寝たきりと言うか動けず仕舞となり、連休明けも思う様に動けずに結局時間の経過により症状が沈静化されて行くのを待ってからようやく医者へ行く事が出来ると言う始末。
毎回医者へ行く度に手術を勧められますが、もう椎間板ヘルニア歴も11年になるので本格的に手術を考える時なのかもしれません。
重ねて多方面にはご迷惑お騒がせしまして申し訳ありませんでしたが、今週は様子見と言った感じで来週からは通常どおりの業務を行えると思いますので、引き続き宜しくお願い致します。

2017/03/21

私事ですが昨日までの三連休前日から持病の椎間板ヘルニアが再発し終止寝たきりとなってしまいまして、今回は数年ぶりに症状が酷く中々症状が改善されません。
そんなタイミングで本日の雨予報が追い打ちをかけ、急な気圧変化にもう腰が壊滅的な状態が続いています。
さて、そんな中ではありますが、春に向け色々と製品の動きを始めています。
先ずはちょうどこの雨とタイミングが重なりましたが、欠品していましたVITALのORIGINAL SIZE WRとPRO SIZE WRが近日入荷となります。今年は冬季も非常に動きの多かったWRですが、これから本格的に出番の多くなるシーズン到来となりますので是非お早目のリピートオーダーをお待ちしています。
そして同じく欠品していましたVITALのHUNTデイパックが今月末までに若干数が入荷となります。春と言う事でフェスやイベントなど各地で開催されるシーズンとなりますので、是非外出のお供にヘビーユースいただければと思います。
最後に2017年のSSロゴTシャツの先行受注を開始致しました。今回は某バッグメーカーを見習って先行受注に限り20%OFF価格にてご注文いただけます。やはりアパレルが本業では無い以上、本業製品以外の在庫リスクは極力抑えたいのが本音です。そこで先行受注をいただく事で、ある程度のお客様注文分を先に受注確保させていただければと言う事からとなります。
今回の2017年SSロゴTシャツはBOREDのMETHOD及びVITALのロゴを使用した以前スポット生産した物と同一デザインとなりますが、今回から使用ボディを従来の物へ戻したアジアンフィットボディを使用しています。ただし、同じコットン100%ながら従来のボディよりも柔軟性の増した風合いのボディにマイナーチェンジされ、非常に着心地の良いボディとなっています。
首や袖のダブルステッチは形崩れや延びを極力抑え、日本人にジャストなシルエットはSからWXLまでのバリエーションでの展開となっています。
本日3月21日より先行受注を開始致しますので、是非今年もBOREDユーザーにヘビロテしていただければと思います。
上記でご紹介しました各製品のご注文はBOREDオフィシャルストアのBORED STOREよりお待ちしています。

2017/03/17

新年度を迎えるに当りBOREDのお取り扱いDEALERショップでも色々と新展開が予定されています。
先ずはBOREDのMETHOD及びVITALお取り扱いDEALERの恵比寿charifuriが今回新たにnarifuri tokyoとして新たな店舗にてリニューアルオープンする事となりました。ブランド設立10周年を迎え、アパレルのnarifuriとサイクルのcharifuriが一つの店舗に集約された新店舗として4月1日にオープンとなります。
次いでBOREDのMETHOD及びVITALお取り扱いDEALERの熊本Single Bladeが新たな店舗展開として4月オープンに向け準備を進めています。トップウォーターでお馴染みのSingle Bladeらしい拘りの店内は、品揃えだけでなく内装や雰囲気などスペースとしても楽しい空間になる事は間違いないでしょう。
最後にBOREDのMETHOD及びVITALお取り扱いDEALERの岐阜DECADEWORKSもいよいよ本格始動開始と嬉しいお知らせをいただきました。個人的にもフィッシングリールのペイントやメンテナンスをお願いしているDECADEWORKSは、店舗と作業場を併設した展開となるそうで特にカスタムペイントのオーダーなど非常に便利なスペースとなるでしょう。こちらも4月1日オープン予定につき今から非常に楽しみにしています。
今回ご紹介しましたBOREDお取り扱いDEALERにつきましては、WEB SITEやSNSなどを是非チェックしてみてください。

2017/03/14

毎回忘れてしまっていたノベルティの製作をようやく行いました。
以前はBORED STOREよりご注文いただいた際に何かしらのBOREDステッカーを同封していましたが、在庫が無くなってからすっかり発注する事を忘れており、先日常連さんより指摘もありましたのでようやく製作した次第です。
久しぶりに攻撃的?な「黙って使え」テキストも復活させてみましたが、敢えてそんなに目立つ大きさにしていません、地味で良いかなと。
あくまでもノベルティにつき名刺の半分位のサイズ横54mm×縦42mmとしましたが、結果的に色々なアイテムへフィットする大きさとなりました。
METHODはブラックでVITALはホワイトで、それぞれロゴを配置した耐水強粘着のユポタックを使用した屋外対応のステッカーです。
3月21日よりBORED STOREをご利用いただきましたお客様へはいずれかを同梱させていただきますが、もっと沢山欲しいよと言う人には2枚1組で販売も行っていますので是非ご利用ください。
そんなに大した製品ニュースではありませんが、なんだかステッカーって地味に嬉しい物ですよね。ご注文お待ちしています。

2017/03/09

毎年恒例となりましたこの時期。
大変申し訳ありませんが経理及び事務作業につき3月10日と土日定休日明けの3月13日は全ての対応が行えませんのでご了承ください。
BORED STOREよりご注文いただきました出荷作業に関しましては3月14日より順次行わせていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。

2017/03/08

まだ三寒四温の最中となりますが、早いもので来月からは新年度がスタートとなります。
そこでBOREDオフィシャルストアのBORED STOREより期間限定でお買い得なパッケージをご用意致しました。
新年度を迎えるに当り新たに入手したアイテムや今まで酷使したアイテムなど、これからのシーズンに向けたメンテナンスやチューニングに是非ご活用ください。
また、未だBORED METHOD製品をご使用いただいた事の無い方にも是非この機会にお試しいただければと思います。
先ずライダーやアングラー向けとして低粘度浸透潤滑オイルLIGHT DUTYと超高粘度液状グリスTHICK HEAVYの定番オイルに加え、業務用速乾タイプの1000ml容器入クリーナーをセットにしました。
次にアングラーやスケーター向けに超低粘度ミニチュアベアリング用チューニングオイルKRAKENと超低粘度ミニチュアベアリング用メンテナンスオイルGOLYATのオイルに加え、同じく業務用速乾タイプの500ml容器入クリーナーをセットにしました。
いずれのセットにも含まれる業務用速乾タイプのクリーナーは原液となりますので、市販のスプレー缶タイプとは異なりガスを使用していない事からも無駄なく使用する事が出来、ゴムやプラスティックなどの溶剤に弱い物へも使用可能となります。
BORED STORE数量限定パッケージ品につき、欠品の場合は完了とさせていただきますのでご理解願います。

2017/03/07

2月28日の深夜からスタートしたBORED VITALのWR撥水テスト。
以前はティッシュペーパーを使用してのテストを行いましたが、今回は更に水に弱いトイレットペーパーを使用してテストを行っています。
ちょうど本日で一週間が経過しましたが、土日の定休日と昨日の月曜日は終日BOREDの事務所を留守にしていた事もあり、今朝出勤してみると水がほぼ蒸発していました。そこで改めて水を足してみましたが、引き続きトイレットペーパーは撥水を続けています。
一週間前のBORED BLOGと全く同じ事を証明する為にトイレットペーパーへマジックで書き込んだ日付けは新たに書き直した物でない事は画像を比較すれば一目瞭然です。
本日も量にしてスプーン大さじ3杯程度の水を足してみましたが、今後どの位この撥水効果が持続するのか?あくまでもデモンストレーションとしてのテストとなりますので、軽い気持ちで見守っていてください。
お陰様で只今BORED STOREでは欠品となりましたWRですが、お買い求めはBORED VITALお取り扱いDEALER各店にてお願い致します。

2017/03/06

昨日はBOREDのMETHOD及びVITALお取り扱いDEALERであります池袋10minutesの店頭をお借りして10minutesオリジナルグリス10の説明会でした。
と言いながらも結局は10minutes常連さんとのコアな質疑応答で終わってしまったのですが、本題から外れ改めてLIGHT DUTYとTHICK HEAVYの評価が高い事を再認識させていただきました。
よくユーザーの方々から質問される内容として「究極を選ぶとしたら何が良いか?」これには製造メーカーとしては表向き「全て」と応えるべきなんでしょうが、正直に言えばLIGHT DUTYとTIHCK HEAVYの2種類があれば混同カスタムも行う事も考慮に入れると全てのパーツに対応出来ると思っています。
低粘度浸透潤滑オイルのLIGHT DUTYと超高粘度液状グリスと唱っているTHICK HEAVYはBORED METHODオイルの定番となりますが、あらゆるアクティビティを問わずご使用いただける高性能なオイルと自負しています。
潤滑や回転の目的で使用した場合はLIGHT DUTYの粘度と特性は理想的なスペックです。薄いながらもしっかりと金属に吸着する強靭な油膜と金属表面に生成する特殊皮膜は金属同士の摩擦を極限まで抑える事でスムーズな動きを長期的に維持し、低粘度な100%ノンポリマーエステルコンプレックスオイルを象徴したオイルと言えるでしょう。
そしてその真逆となるTHICK HEAVYは耐荷重や耐衝撃など摩擦や摺動する箇所を目的に使用する事で、一般グリスと同等以上の極圧性や減摩性を維持しながらも液状である利点としての浸透性に優れたスペックとなります。こちらも安価な鉱物油等とは比較にならない100%ポリアルファオレフィンオイルの特性を上手く活かしたオイルとなっています。
更にこの2種類を混合させユーザーオリジナルの粘度や特性として仕上げる事も出来るので、マニアックなユーザーであれば組み合わせにより多くのバリエーションへカスタマイズ出来るでしょう。
BOREDオリジナルオイル13年の中でもその特性を継承し続ける定番アイテムのLIGHT DUTYとTHICK HEAVYを改めてご使用いただければと思います。
お買い求めはBORED STOREまたはBORED METHODお取り扱いDEALER各店よりお待ちしています。

2017/03/01

以前もBORED BLOGをはじめBORED VITALお取り扱いDEALERのno bite、10minutes、TACKLE ISLANDの店頭などでデモンストレーションしましたWRの撥水テスト。
ティッシュペーパーにWRをミストして何日撥水を続けるかと言う意図で行ったテストでしたが、結局5日を過ぎた頃に肝心の水が蒸発してしまい最終結論には至りませんでした。
ただのティッシュペーパーにWRをミストしただけで5日間も撥水が継続した事は、はたして満足の言える結果なのかどうか?これを改めて確認してみようと言う事で今度は難易度を上げてトイレットペーパーでチャレンジしています。ちなみにトイレットペーパーは二枚重ねの良いやつですが100円ショップで買ったノーブランド的な物です。
こちらも同じくWRを染み込ませる様に十分ミストした後でヒートガンで強制乾燥させてから使用しています。
インチキの無い様にトイレットペーパーには「28」と日付けを油性マジックで書いていますが、実はマジックで書いている途中で何度もトイレットペーパーが破れてしまうと言うハプニングを乗り越えての「28」で、文字が滲んでいるのは「28」を無事に書き終えた後にWRをミストした滲みに寄るもので水分による滲みではありませんので念の為。
さて、これをテストし始めたのが2月28日の23時40分頃。今後は水の蒸発が起こる度に新たに水を足して行こうと思いますが一体何日撥水し続けるのか?
ただこのテスト自体がWRの撥水力や耐久性のテストに繋がるのかどうかは別問題として、デモンストレーションとしては少し興味の湧くところだと思います。
でも結果よりも怖いのは土日の定休日や外注の倉庫作業での留守中だったり、このテスト自体を忘れて落としてしまったり破いてしまったりしない様に気を遣う事でもあります。
今後の経過はなるべくシンプルにお伝えしたいので日々の結果はBOREDアカウントのinstagramにてお伝えして行きます。
そんなWRですが、お陰様で本日時点で累計出荷数が15000本を達成致しました。昨年8月下旬に10000本を達成してから約半年となりますが、冬季を中心としたシーズンとしては例年と比較し異例な数字となっています。
引き続きBORED VITALのWRを宜しくお願い致します。