2017/06/27

充填作業を終え入荷となりましたBORED STORE限定販売のBLACK LABELですが、これからデカールを貼り終え明後日からデリバリーを予定しています。
チューニング専用オイルとしての発売は久しぶりとなりますが、今回はフレッシュウォーターのフィッシングリールに特化したBORED史上最低粘度のチューニングオイルとなっています。
BLACK LABELの名の通り真っ黒に調色されたオイルは超低粘度の極薄油膜でも注油目安が分かり易い様に調色した結果となりますが、もちろん固形添加剤の二硫化モリブデンなどを使用した色味では無く敢えてブラックに調色した物となります。
フィネス、ライトリグ、トラウトなどシビアなセッテイングのみならず、コンテストなどで手返し良くナチュラルな飛距離を求める場合などにも有効です。
ワンロット限定生産につき残り僅かとなりますのでお早目にBORED STOREよりご注文をお待ちしています。

2017/06/15

今年は昨年と比べ梅雨らしい天候が続いていますが、この梅雨〜夏季〜初秋までのシーズンは是非BORED VITALのWRシリーズを雨天対策にご利用ください。
日本国内生産に拘わり耐久性と復元性に優れた撥水効果を追求した製品です。
ORIGINAL SIZE WRとPRO SIZE WRは速乾性に優れた溶剤性耐久性撥水剤となります。対象物が完全に乾燥している状態で染み込ませる様に十分ミストを行った後、天日や温風にて完全乾燥させる事で処理が完了します。
WASH IN WRはその名の通り水溶性耐久撥水剤となりますが、こちらは逆に水に希釈して浸け込む事で成分をゆっくりと対象物へ浸透させます。
推奨としては50倍ほどを水に希釈させた物に対象物を浸け込み揉み洗いした後、軽く脱水させてから通常乾燥させ、その後に乾燥機やアイロンなどで熱処理を加える事で処理が完了します。
使い分けとしてORIGINAL SIZE WRはフィールドへ携帯しその場で処理を行う場合など、PRO SIZE WRは自宅や職場などで不意の雨天に備え常備しておく場合など、WASH IN WRは比較的大きなテントやタープ、または一度に何種類も処理を行う場合などに有効となります。
いずれの製品も発売以来ご好評をいただき、アウトドア、ハイキング、フィッシング、サイクリング、キャンピングなど各方面で高い評価をいただいています。
海外製品や他社製品をサンプリングし更に高い効果を発揮させるBORED VITALのWRシリーズはBORED STOREまたはBORED VITALお取り扱いDEALER各店にてお買い求めいただけますので、是非このシーズン中にご活用いただければと思います。
製品の詳細や使用方法などはBORED STOREの各製品ページをご確認ください。

2017/06/13

先週付けでBORED METHODお取り扱いDEALER各店一斉にオイル&グリスの在庫補充が完了しています。
梅雨入りし本日も雨天となります東京ですが、サイクル、フィッシングリール、スケートボード各種においてこの時期集中的に注油を行う箇所としてはやはりベアリングが一番に挙げられます。
現在一般的に使用されているシールドカートリッジベアリングにおいても完全密封では無い事から常に湿度や気温が影響しベアリング内外の状況は一定ではありません。
更に使用時においては回転に伴う摩擦も加わる為に徐々にオイルの剪断性が失われ理想的な油膜の保持が難しくなって来ます。
メーカー純正のオイル&グリスはあくまでも初期状態を一定期間維持させる目的として使用されていますが、それにプラスαの効果を加えるならBORED METHODのオイル&グリスをご使用ください。
オイル&グリスの耐久と寿命を先ず最優先に考え、吸着性と極圧性を最高レベルで維持させる為にオリジナル特注生産している材料を使用し、超低粘度、超高粘度、超粘着、超浸透など様々な他社製品には無いユニークなバリエーションをラインナップしています。
BORED METHODオイルのご使用に際しては、必ず既存のベアリングをパーツクリーナーなどで脱脂洗浄した上で、バージンな状態でベアリング筐体に十分浸透させる量を注油してください。
BORED METHOD製品をご使用のメンテナンスやチューニングをご希望の場合はこちらのhttp://bored.thebase.in/blog/2015/03/14/023939お取り扱いDEALER各店までお問い合わせください。
お買い求めはBORED STOREまたはBORED METHODお取り扱いDEALER各店よりお待ちしています。

2017/06/10

結局、最終調整の確認などを行っていた事で堅気の時間に間に合わず深夜となってしまいましたが、先ほどBORED STOREへアップしましたBORED STORE LIMITEDとしてBLACK LABELを復刻限定生産致します。
数年前に発売しましたBLACK LABELはサイクル用としてのオイルでしたが、今回のBLACK LABELはフィッシングリール用としてのオイルとなります。
BLACK LABELは究極のハイスペックを追求した限定生産のシリーズとなりますが、今回も先代のBLACK LABELを継承した用途限定のオイルとなっています。
今回のBLACK LABELはフレッシュウォーターのフィッシングリールチューニング用オイルとして特に用途を限定した設計としています。
それは既存のフィッシングリール向けKRAKENやGOLYATなどの様に面や間接の摺動までもカバーする目的では無く、ボールやスピンドルなど点や線への用途を目的とし、フィッシングリールのベアリング部やスピンドル部のチューニング用途として最適な設計としています。
BORED METHODがポリシーとしている油膜性と極圧性の効果として極薄な油膜により極限まで油分による粘度抵抗を抑え、回転と潤滑を追求しドライに最も近い状態のピーキーなオイル製作に挑戦したBORED METHODの応えがこのBLACK LABELです。
BORED METHODが特注したオリジナルのISO VG3の超低粘度なノンポリマーエステル化学合成油とISO VG7のポリアルファオレフィン合成油を混合したベースオイルは結果としてISO VG5で理想の粘度となり、それらに極圧添加剤、減摩調整剤、粘弾性添加剤を配合する事で粘度抵抗や摩擦抵抗を極限まで抑えオイル離れの良いレスポンスを重視した油膜を維持する事が出来ました。
また、ノンポリマーエステルとポリアルファオレフィンの混合によりケミカルアタックへの懸念も相殺されます。
BLACK LABELはフレッシュウォーター全般用として、ショートディスタンスのピッチングやフリッピングにおいては回転初速を失う事なく、ヘビーオンスなルアーやビッグベイトをロングキャストする際には延びの良いナチュラルな回転加速を維持する事が出来ます。
もちろんライトリグやフィネスでもご使用いただけますが、BORED METHODの自負する油膜性と極圧性から上記の様にヘビータックルでも十分対応可能な設計としています。
用途を限定した超低粘度な特性と今回の為に特注した材料の品質を今後も継続量産する事が難しい為、以前のBLACK LABELを復刻させ数量限定生産としました。
デリバリーは6月下旬よりBORED STORE LIMITEDの限定生産となりますので、ご注文はBORED STOREよりお待ちしています。

2017/06/09

ようやく先日VITALお取り扱いDEALER各店へ向け出荷業務が終わったところですが、今度はMETHOD製品の在庫補充分が入荷して来ました。
と言う事で明日からまた数日は倉庫での出荷業務が続く見込みですが、DEALER各店へ向けた発送も開始していますので、週末にはMETHODお取り扱いDEALER各店にてお買い求めいただけると思います。
さて、先日関東も梅雨入りが発表されたばかりですが、BORED的にはMETHOD製品もVITAL製品も一年で最も需要の多いシーズンを迎える事となります。
梅雨の長雨、真夏の豪雨、初秋の台風などこれからのシーズンは常に高気温と共に湿度と雨天もセットで影響して来ます。
本格的なシーズンを迎える前にBOREDのMETHOD製品及びVITAL製品にて是非事前ケアにご活用いただければと思います。
と言いながらも実は既にMETHOD製品もVITAL製品も品薄状態となってしまいました。
その分お取り扱いDEALER各店の在庫はバッチリとなりますので、是非BOREDお取り扱いDEALER各店まで足を運んでみてください。
BORED STOREではVITALのHEX RIPSTOP MESHCAPが残り僅少となっており、売り切りセール中の2017 SS T-SHIRTS各種も同じく僅少となっています。
その他METHODのオイル&グリスやVITALのWRシリーズも既に在庫が少なくなっていますので、是非お早目にチェックしてみてください。
ちなみに何となくBORED STOREの背景をブラックに戻してみました。多分BORED常連さんには馴染み深いブラックとなりますが、何だか製品画像の発色も良く見えて結果的にはこちらの方が良い気がします。
いつになるか未定の正式なHP構築までは当分この感じで行こうと思いますので、引き続きのご注文をお待ちしています。

2017/06/07

先日よりプリオーダーとして先行受注を開始致しましたBORED VITALから発売のTYVEK UL SCHLAFですが、お陰様で早々に初回生産分の残りが数個となっています。
6月20日より順次デリバリー開始となりますので、是非BORED STOREよりお早目のご注文をお待ちしています。
また、併せて先日入荷となりましたBORED VITALのORIGINAL SIZE WR及びPRO SIZE WRですが、こちらも同様に各在庫の残りが数本となっていますので、本日より梅雨入りしましたタイミングにてお早目のご注文をお待ちしています。

2017/06/06

6月に入ってからBORED STOREをご利用のお客様やBORED METHODお取り扱いDEALER各店より大変多くのご注文をいただいていますLDG、THG、BSLGですが只今在庫補充が完了しています。
BOREDとしては初の使い切りサイズとして内容量25gほどの持ち運びにも便利な容器となりますが、特にLDGとTHGは超低粘度な性状も伴い延びの良いグリスとなり、意外とこの容量でも長持ちすると評価をいただいています。
そしてLDGとTHGよりも少し高粘度化したBSLGでも、一般的には低粘度な性状となりますので同じく使い勝手の良いグリスと言えるでしょう。
BORED METHODのルーツとポリシーとして、粘度抵抗を妨げる高粘度なグリスには一切必要性を感じていません。
潤滑のキモは強靭な油膜性と極圧性が全てだと言うコンセプトに基づき、安易に物理的な粘度を高める事なく、低粘度ながらも油膜性と極圧性に拘ったオイル&グリス生産を14年間継承しています。
セミシンセティックなグリスはプラスティックやゴムなどへのケミカルアタックも懸念しての事で、特に樹脂類の多いフィッシングリールのギア周辺や、バイシクルのブレーキレバーやシフトレバーなど、すぐに分解洗浄し難い箇所への注油にご使用いただければと思います。
ご注文はBORED STORE及びBORED METHODお取り扱いDEALER各店よりお待ちしています。

2017/06/05

本日よりプリオーダーにて先行受注を開始致しましたBORED VITALのTYVEK UL SCHLAFですが、お陰様で大変多くのご注文をいただいています。
収納サイズとしてお問い合わせをいただきましたので、分かり易く手持ちアイテムとの比較画像をアップしてみました。
手前はナルゲンの1Lボトルですが、TYVEK UL SCHLAFに付属のスタッフサックに収納時はほとんど同じサイズにて収まります。
ただ、付属のスタッフサックに収納しても実は多少余裕があり、実際はコンプレッションする事で更に一回りほど小さくする事も可能です。
この位の大きさに収納出来るのであればストレスも感じず、仮に市販のインサレーションシュラフと併用する場合でもかなりコンパクトにパッキング出来ると思います。
通常のハイクとは異なりロングトレイルやバイクパッキングなどにおいては、軽量であればあるほど理想的なのは当然ですが、それよりもスペースとして体積をいかにコンパクト化出来るかが重要視されて来ます。
オーバーナイトを想定したパッキングではテントとシュラフのスペースだけがデイハイクとの違いとなりますが、そのスペースを補える点としてテントやシュラフのコンパクト化が重要になって来るでしょう。
参考までに自分が夏季シーズンでテントとシュラフを使用する場合は、今回の画像程のスペースがあれば済んでしまいます。
必要であればこれにマットやグラウンドシートを追加する程度で十分快適な空間を作り上げる事が出来るでしょう。
今年の夏季はキャンプフィッシングにも挑戦してみようかと思っているので、パックロッドとタックルのスペース確保の意味でもTYVEK UL SCHLAFが実用的となりそうです。
初回生産分の残りも少なくなって来ましたので、引き続きご注文はBORED STOREよりお待ちしています。

2017/06/04

先日お知らせしましたBORED VITALより発売予定のTYVEK UL SCHLAFですが、製品の仕様及び詳細が決定し生産を開始する事となりましたので、6月5日よりプリオーダーを開始させていただきます。
取り急ぎ製品の画像と仕様はBORED STOREへアップ済みとなりますので、そちらより詳細をご確認いただければと思います。
このTYVEK UL SCHLAFは、日本国内のプライベートメーカーよりOEM供給を受け、各種パーツをBORED VITAL仕様へアップグレードした最軽量クラスのマミー型ウルトラライトシュラフとなります。
TYVEK UL SCHLAFに付属する同素材のスタッフサクを含む総重量は約240gとなり、市販では最軽量クラスとなりますが、付属のスタッフサックへ収納したサイズも約23cm×φ11とナルゲンの1Lボトル程のコンパクトさとなります。
ただこの収納サイズはコンプレッションさせたサイズではなく、あくまでもメーカー推奨の付属スタッフサックとしての無理ない収納時となりますので、コンプレッションさせた場合は更にコンパクト化も可能です。
実際に気温が安定し始めた5月下旬〜6月上旬を想定し、関東近郊にて先日フィールドテストを実施しましたが、既にこのシーズンでは市販のテントとマットを組み合わせた装備で単体使用でも全く問題無くご使用いただける快適さとなりました。
参考までに上記フィールドテストでの装備はテントにSIXMOON DESIGNのLUNA SOLO LE、マットにBALLISTICSのPUNCHING UL MAT、ウェアはmontbellのスーパーメリノウールライトウェイトにReebokのトレーニングタイツとSALOMONのランニングハーフパンツの組み合わせのみで、某河川上流部河原沿いでの幕営となります。
全てを極端なウルトラライト装備とした訳ではありませんが、一般的にみて平均的なウルトラライト装備でも、就寝時には上記軽装のままで心地良く眠る事が出来ました。
これからの夏季シーズン以外でもロングトレイルやバイクパッキングなどミニマリスト向けビバークシュラフとして、市販のインサレーションシュラフと組み合わせたシュラフカバーとして、また、防災時などのエマージェンシーシュラフとして、ライトでコンパクトなパッキングが可能な最軽量クラスのマミー型ウルトラライトシュラフとして全てのシーズンでご使用いただけると思います。
日本国内での材料手配からハンドメイドによる丁寧な縫製で生産される為、月産数には限りがありますので、取り急ぎ初回生産分に関しましては6月5日よりプリオーダーにて先行受注を開始させていただきます。
デリバリーは6月20日より順次開始となりますので、是非これからのベストシーズンに向けBORED STOREよりお早目のプリオーダーをお待ちしています。

2017/06/02

先の記事ではこれから訪れる梅雨の長雨、真夏の豪雨、初秋の台風に備えた事前対策としてBORED VITALのWRシリーズをお知らせしましたが、もちろん上記シーズン中はBORED METHODとしてもお知らせする事があります。
既にMETHODヘビーユーザーの方々はご承知と思いますが、これからのシーズンは金属全般にとって一番過酷なシーズンとなります。
冒頭の様に水分や湿度が金属全般に影響する事は、もちろん酸化を起こすと言う意味での事ですが、それ以外にも高温による膨張や潤滑油自体の酸化や乳化などが挙げられます。
非常に誤解が多いのですが鉄以外の金属も当然酸化します。つまりは錆びると言う事です。
鉄の様に表面が赤茶になる訳ではない事が誤解の原因ですが、アルミやジュラルミンは白く酸化を起こし、チタンやステンレスは表面が濁る様に酸化を起こします。
これらを防ぐ方法として一般的には何かしらの表面処理を行うか、定期的に注油して油膜を与えてやるかとなりますが、どちらが安価で手間もいらないかと言えば当然注油に軍配が上がります。
また、注油においては酸化の防止だけでなく、本来の効果として潤滑の促進や焼き付き防止の意味もあるので一石二鳥となります。
また、熱膨張した金属同士は精度が悪くなり本来の公差で無くなります。つまりは丁度良い隙間だった物が突然キツくなるまたはユルくなるイメージです。
それらを防止する為には極圧性や減摩性に優れた油膜を与えてやり、同時に浸透性や吸着性も必要となってきます。
何でも良いから適当なオイルを注油しておけば良いと言う訳ではなく、安価な鉱物油などにおいては酸化し易い物や揮発し易い物が多いので注意が必要です。
これからのシーズンに向け特に重点的な注油が必要なカテゴリー毎にBORED METHODの推奨ラインナップとしては下記を推奨します。
先ずバイシクルのおいてはチェーン、ワイヤー、ギアスプロケットなどの常に摩擦や摺動する部分にLIGHT DUTYまたはBSLRを、ステム、ポスト、クランプなど雨による浸水影響が多い部分にはBSLGやTHGがお勧めです。
次にフィッシングにおいては当然リールの露出し水分を常に受けているレベルワインダーにはLIGHT DUTYやTHGを、スプールベアリング、ハンドルノブベアリング、ラインローラーなどの簡易的にシールドされながらも浸水が懸念される部分にはGOLYAT、LIGHT DUTY、BSLRをお勧めしています。
最後にスケートボードには基本ウィール内に収まった状態のミニチュアベアリングが主体となりますが、回転を求める場合にはKRAKEN、GOLYATを、耐久性を特に重視する場合にはLIGHT DUTYをお勧めしています。
それぞれ粘度や特性が異なりますのでお好みのフィーリングが無い場合には、各種を混合してオリジナルカスタムオイルを作れる事もBORED METHODオイルの特徴です。
とにかく金属への事前対策としての注油はパーツの寿命や精度に大きく関わって来ますので、必ず上記推奨オイルを参考に定期的な注油をお願い致します。
ご自身でメンテナンス出来ない場合は記BORED METHODお取り扱いDEALER各店までご依頼してみてください。
引き続きご注文はBORED STOREまたはBORED METHODお取り扱いDEALER各店よりお待ちしています。